団体理念

◆“志“を立てる

あなたが、心が自然に向かってしまうものがあるとしたら、それは何でしょうか。

・身近な人の笑顔を見ることでしょうか。

・真理を追究することでしょうか。

・自分が生まれたことによって、少しでも世界がプラスに働くことでしょうか。

心が自然に向かう方向に動くことを“志”と呼ぶそうです。
こどもみらい創造舎では、

自分自身の幸せのために、

他者や社会、世界がよりよくなるために。

この2つの調和のとれた“志”を立てることを、大切にしています。

 

日本の人々がこの“志“を立て、働くこと(傍を楽にすること)を通じて
幸せになるために、事業を行います。

■目指していること(Vision)

◆志(アントレプレナーシップ)を持った人材の輩出

◆すべての子どもたちが、 無限の可能性を感じて学校を卒業できる社会に。
生きること、働くことを楽しめる人たちが増えることで以下の3つを目指します。

・ニートや生活保護世帯の減少
・積極的に組織をリードし、価値を生み出す人材の輩出1,000人
・あるべき姿を描き、日本を牽引するリーダーの200人

 

それが実現できた社会は、

子どもたちにとって、

・ロールモデル(憧れの対象)となる人と沢山出会え、
・安心して過ごせる居場所が地域にあり、
・声をあげやすい、手をあげやすい、様々な挑戦を歓迎する雰囲気がある

 

そんなまちづくりをしたいと思っています。
■使命(Mission)

子どもたちが、健やかな自尊感情を持ち、安心して、挑戦できる環境を創ること

が私達のミッションです。